プロミスならスマホで審査が可能※最寄りの駅でキャッシング

プロミスで即日キャッシング

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

プロミスはその日のうちにキャッシングすることも可能なキャッシング会社で スマホはもちろんですがネットからの申込みもできます。 申込みは24時間可能なので時間に余裕のない人でも申込みが可能です。

また、店舗や自動契約機に行きたくない人もスマホやパソコンから申込みできます。 さらにプロミスではWEB契約が可能なので、自宅にいながら融資までも可能になっています。

ただ、振込みによる融資の場合は、銀行の営業時間内でないと振込みが翌営業日扱いとなってしまうので 注意が必要となります。時間には余裕をもって申込みするのがおすすめです。


リスト これから【プロミス】自動契約機に行きますか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
リスト
リスト

インターネットで最速キャッシング

プロミスで少しでも早くキャッシングをしたい場合には、 近くの自動契約機に行くとしても、前もってスマホでネット経由で審査を完了させておくとスムーズです。

もしいきなり自動契約機に行くと審査内容や書類不備があるとすぐに契約できないこともあります。 スマホで審査を完了させておくことで、確実に契約することができます。

ただ、銀行振込みで即日キャッシングを希望するなら平日の14時がタイムリミットになります。 プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている場合は曜日や時間を気にせず24時間振込みが可能です。

プロミスキャッシングの特徴

プロミスでお金を借りるには安定した収入が必要になります。 なので、専業主婦の方や無職の方は申込みすることができません。

ただ収入については下限は基本的に設定されているわけではないので、 パートやアルバイトのような仕事でも審査の申込みはできるようになっています。 もちろん収入に応じて借入れ限度額が設定されることになります。

キャッシングはアルバイトでも諦めなくていい

キャッシングをしたいけど、正社員ではなくアルバイトだからと躊躇してしまう方がいたら、気にしなくても大丈夫です。確かに正社員だと立場もしっかりしています。しかし、正社員だからいいというわけではなく、返済能力はトータルで判断されるので、アルバイトでもキャッシングは可能なのです。

各社で基準は異なりますが、多くのところで定期的な収入がある事が必要とされています。ですから、アルバイトでもコンスタントに勤務して、収入があればいいのです。例えばフリーターさんのように立場はバイトでも、しっかりと働いていると問題はありません。また、主婦のアルバイトのように1日の数時間でも、週に何日かを続けていると安定的と判断される場合が多いです。問題は安定して勤務して収入を得ているかです。

ただし、アルバイトだとその給与に対して、負担のないだけの金額のキャッシングになるので、高額なキャッシングとなると厳しいかもしれません。しかし、申込自体できないと言うことはないので、お金のピンチを解決できます。アルバイトだからと言ってキャッシングを諦めることはありません。まずは、対応している会社を探すことです。

アルバイトでも勤務先の確認はされますので、正確に申請することが大切です。審査に通りやすくと見栄を張ってしまうとかえってマイナスの印象になります。定期的な収入ということが大切なので、ある程度勤続して給与を得ているなら、ありのままで申し込みすればよいのです。

このページの先頭へ